2005年02月27日

今日の「囲碁の時間」(2/27)

講座「打ち込みで局面をリードする」






NHK杯は依田碁聖の中押し勝ち。松本六段と趙治勲二十五世本因坊の師弟対決は実現せず。

最後に時間が余ってしまって、気まずい雰囲気でしたな。観てても痛々しかった(^^;
posted by gona at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK | 編集

2005年02月26日

農心杯最終ラウンド 第14戦(最終戦)

黒:李昌鎬九段(韓国:大将)
白:王檄五段(中国:大将)

257手完 黒中押し勝ち











韓国優勝、李昌鎬5人抜き!!!

強すぎてもう笑うしかないや。・゚・(ノ∀`)・゚・。
posted by gona at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

対局:力負け

久しぶりに対局したら、初敗北を喫してしまった・・・(´Α`)

内容は、布石でリードを奪われ、苦し紛れに相手の切断を狙った手から、さらに苦しくなる展開。
ヤケクソであちこちに打ち込みっぽい手を放ち、なんとか細かい碁に持ち込むが、結果は半目負け。
勝負は半目負けだったけれど、明らかな力の差を感じたなぁ・・・


負けたのでランクが確定したかと思ったら[?] に戻ってる、なんで・・・(´Д⊂


黒:13k?の方
白:gona(12k?) コミ:0.5

黒の半目勝ち













○今日買った本

我間違えるゆえに我あり―悪手を打ってもえーじゃないか
王銘エンこれを伝えたい (2)
王銘エン(著), 高見 亮子(脚本)


面白い!(゚∀゚)
posted by gona at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 対局 | 編集

2005年02月25日

農心杯最終ラウンド 第13戦

黒:王銘エン九段(日本:大将)
白:李昌鎬九段(韓国:大将)

204手完 白中押し勝ち











なんなんでしょう、この強さは・・・、呆れてしまう。

農心杯は明日で最後。
李昌鎬九段は4日連続の対局となるわけですが、関係なしに5人抜きしちゃいそうな勢いですな。

posted by gona at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2005年02月24日

メーエン、がんばれ!

農心杯最終ラウンド 第12戦

黒:王磊八段(中国:副将)
白:李昌鎬九段(韓国:大将)

184手完 白中押し勝ち












やっぱり李昌鎬は強い。
最終ラウンドが始まる前に国手戦で3連敗していたので、調子が落ちていると思い込んでいたんですが、甘かった。

第2ラウンドも含めるとこれで3連勝で、残り2人にも勝つようなことがあれば、脅威の5人抜きで韓国優勝、、、
まさかそれは無いと思いたいけど、正直コワイ。


明日は日本最後の一人、王銘エン九段との対局。
私的には棋聖戦より注目です。
posted by gona at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2005年02月23日

クイズ

なんの脈絡も無いですが、クイズです。


一年のなかで11月1日、2月22日のように「同じ整数が3つ以上連続で並ぶ日」はいくつあるでしょう。(from:筆先三寸

正解は14個。
僕と同じく咄嗟に正解が思いつかなかったうえ、正解を見てもピンとこない皆さんは1月から順にカレンダーを眺めて「ここかよ!」と地団太を踏んだらいいんじゃないかな。

迎賓館裏口さんより引用。


発見した瞬間、大笑い(´ー`)
posted by gona at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

今日から農心杯最終ラウンド

第6回 農心辛ラーメン杯 世界囲碁最強戦

最終ラウンドが今日から26日まで4日連続で行われます。
(日本時間:午後2時30分から3時から)棋院の情報めちゃくちゃ

韓国は残り一人、中国が残り二人、
日本は王銘エン九段と故・加藤正夫九段の代わりの張栩名人・本因坊。

日本棋院のネット対局サービスで生中継されるようなので観戦できる方はどうぞ。
わたしは、無理です(T _ T)


今日の組み合わせは、韓国の大将、李昌鎬九段 対 日本の副将(未定)張栩名人・本因坊です。
(最近、李昌鎬九段は成績が振るわないのでチャンスかも。)

個人的にはチャンホとチョーウの対局が猛烈に見たいけど、
多分メーエンさんが副将でしょう。がんばれ〜
(棋聖道場で確認したところ、張栩さんが副将のようです。)


チャンホが残り全員に勝って韓国優勝ってのだけは勘弁して・・・



20:20 追記

家に着いたら、終わってた・・・
残念ながら張栩さんの中押し負けでした。

初手から見てみましたが、わたしでは意味が全然分からない手ばかりで、何が敗因だったのかさっぱり。
左上の攻防は見損じがあったのかな〜


ともかく、これで日本はメーエンさんが二人抜きする以外に優勝の道は無くなってしまいました。
李昌鎬九段には日本の棋士は勝てる気がしないので、あした中国の副将が勝ってくれることを期待。
posted by gona at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2005年02月21日

週刊碁

今日、初めて「週刊碁」を買いました。
記事や問題が詰め込まれていて結構読み出がありますね。
(わたしには少し問題のレベルが高かった)
270円と新聞としては高価ですが、普段の情報源からは得られないことも多く、しばらく買い続けちゃいそうです。


記事を読み進めていたら、「インターネット世界オープン戦」なるものが開かれていることを知りました。
日本棋院のネット対局サービスの宣伝企画のような感じですが、日中韓等の有名な棋士が出場していて、面白そうです。
("あの"アギラールさんも出場していますが初戦で小林九段に敗れています。)

記事には2/5に行われた準決勝、小林光一九段−曹薫鉉九段戦の棋譜が載っていたので並べてみたのですが、いやあ、時間がかかる、かかる!
紙面では棋譜が二つにしか分かれてなく、後半の180手が一つの図に埋められてるので、少しでも手が飛ぶと片っ端から見て行くことになって、結局30分ほどかかってしまいました。
(これが総譜だったらと思うとゾッとする・・・)


週刊碁で、もう1つ知ったこと、
万波さん負けちゃったんだね・・・(悲)
posted by gona at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2005年02月20日

今日の「囲碁の時間」(2/20)

講座「ツケてサバく」

布石は20手〜30手

・サバキはツケ
・苦しいときはナナメに動け






今日の石田さんは辛口だったなぁ・・・
posted by gona at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | NHK | 編集

2005年02月18日

今夜、藤沢秀行さんの番組があります

今夜11時 NHK総合

にんげんドキュメント
「かあちゃんは好敵手〜棋士・藤沢秀行と妻モト〜」
http://www.nhk.or.jp/ningen/

再放送もあるようです。
posted by gona at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2005年02月17日

棋聖戦 第4局

黒:羽根直樹棋聖
白:結城聡九段

124手完白中押し勝ち











結城九段勝ちましたね〜
これで2勝2敗の五分、全部白番が勝ってます。

それにしても今回の棋聖戦はどうしても戦いになってしまいますね。
4局中3局が頓死で決まりっていうのは異常じゃないでしょうか。
結城さんが誘い込んでるのかな・・・
(見てるほうは面白いんですが(^^;)

そろそろ落ち着いた碁が見たい気はしますが、どうせなら全局攻め合いになるのも面白いかも。


関西棋院のライブ中継で見てたんですが、最終的に入室者が1万人を超えてましたよ。(・∀・)チゴイネ!
posted by gona at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 棋戦 | 編集

2005年02月16日

対局:アタリの見落とし

アタリの見落とし

普通に打てば生きが無いところで、アタリに気付かず生きられてしまった・・・○| ̄|_

集中切らさないって難しい(´A`)



黒:14kの方
白:gona(13k?) コミ:0.5

白の11目半勝ち









posted by gona at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 対局 | 編集

2005年02月13日

今日の「囲碁の時間」(2/13)

講座「ツケて荒らす」

自分用メモ

1.早い時期に入る
2.打ち込む場所は第3線
3.サバキはツケ

サバキ
○ツケ
○相手が
  緩やかにきたら まっすぐ
  厳しくきたら ナナメ・捨て石












NHK杯は・・・張栩名人・本因坊が完全に結城九段の上をいったように見えました。

関係ない話ですが、ニギリのあと張栩さんが戸惑って一人でおじぎしていたのが可笑しかったです。(^^
posted by gona at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK | 編集

2005年02月12日

自己紹介

いまさらながら簡単なプロフィールを。

現住所:埼玉県
生年月:197X年11月
仕事:システム管理っぽい事
趣味:囲碁・読書・寝ること
好きな棋士:武宮正樹・趙治勲・依田紀基

囲碁歴:
囲碁を始めたのはたしか3〜4年前だと思います。
きっかけは例によってヒカルの碁です。

最初に軽い気持ちでplayGO.toのインタラクティブ囲碁入門を読んでいたら、
ゲタやウッテ返し等の手筋が面白くて、本格的に始めたくなってきました。
初めの頃はigowinでひたすら遊んでました。(最終的には5000局以上打ったと思います)
途中でネット碁にも興味が出てきてYahoo!や囲碁きっずでの9路盤対局もしていました。
(棋書も石倉昇九段の本や詰碁本を結構読みました。)

ところが2〜3ヶ月後にはすっかり飽きてしまって、ぱったり打たなくなってしまいました。
(打たなくなった後も、NHKの囲碁の時間だけは時々観てました。プロの碁を観るのは結構好きなので)


数年経った去年の11月頃に何故か理由もなく再び囲碁熱が再発。
しばらくGNUGo相手に19路盤での対局をした後、今年KGSに登録し、今に至る。
posted by gona at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | 編集

初めての置碁

ふぅ・・つかれた・・・

初めて置碁を打ちました。
今まではランクが違う方との対局でも、運良く置石なしだったんですが、
とうとう置石ありの対局になってしまいました。(それも3子)

対人戦での置碁の上手は始めての経験です。


対局が始まると、とにかく足早に打たなければと思い、
序盤から変な手を連続して打ってました。

途中で2回も相手の大石を殺すチャンスがあったんですが、
いつも通りの読みの甘さで逃し、放心状態に。。。

その後、もうだめぽ状態で最後まで打ってみたら・・・なんと3目半勝ち。

めちゃくちゃ嬉しかったんだけれど、
大石2つ殺してたら、圧勝だったんだなぁと思うと・・・orz


しかし、15kと18kで3子局なんて辛すぎですよ。
これから置碁が増えてくるとなると、上手の打ち方も勉強せねば。


黒:18kの方 3子置き
白:gona(15k?) コミ:0.5

白の3目半勝ち













いい加減、ランクを確定したい・・・




追記

今、ふと「一手良し!」で戦績を見たらこんなメッセージが。

「かっ、ネ申降臨!」

思わぬ仕掛けに、にやけてしまったw
多分、公式戦で10連勝した事がトリガになっていると思われ。(違うみたい)

ランクが確定している人が10連勝したら、凄すぎだな・・・


※「一手良し!」とは囲碁25級氏作成、HeboTaro氏改良の超便利な棋譜管理ソフトのことです。
 (KGS限定のソフトだと思います。)
 左下のお気に入りにリンクが貼ってあります。
posted by gona at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 対局 | 編集

2005年02月10日

今日買った本

・打碁鑑賞シリーズ(1)片岡 聡


初めて棋譜の本を買ったような気がする。

中身は棋譜が細かく分かれていて、ほぼ一手ごとに本人の説明があるので意図が分かり易くて良いです。
(それともこれが当たり前なのか?)
とりあえず一局目をPCで並べているけど、本を見ながら棋譜並べしてると・・・
碁盤が欲しいなぁ(今は何にも持ってません)

あと、名局細解シリーズはもう少しカバーをなんとかしなさい。


・のだめカンタービレ #6、#7
面白いことは確かなんだけど、内容が薄い気がして仕方ない・・・
それでも全巻揃えるのは確定しているけどね。




風邪がほぼ治り、久しぶりにKGSで卓を立てたら猛烈な腹痛が・・・
もう対局はするなっていうことか?
posted by gona at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2005年02月08日

8年ぶりの最終予選

いよいよ明日、W杯最終予選が始まりますね。

日本・イラン・バーレーン・北朝鮮の4ヵ国のうち、上位2チームが出場権を獲得できるんですが、去年のアジアカップを見る限り、なかなか苦戦しそうです。

明日対戦するのは北朝鮮ですが、昔から北朝鮮のスポーツ選手は番狂わせを起こす事で有名なので少し心配。油断せずに勝ってくれ〜


その北朝鮮戦が行われるのは埼玉スタジアムなんですが、
わたしがよく利用する駅からスタジアムへ行く直行バスが試合のたびに出ています。

埼玉スタジアムで日本代表の試合がある日は、駅前に特設のバス乗り場が作られ、
数台のバスと、大勢のサポーターによって埋め尽くされます。
中には軽い興奮状態の人も居たりして、
素の状態で横を通り過ぎる自分から見ると結構怖いです(^^;

今回は北朝鮮相手ということで、いつも以上に興奮して暴動などが起こることのないよう願います。


06年W杯予選 アジア最終 「ピリピリ」埼玉スタジアム /埼玉
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/saitama/news/20050205ddlk11040201000c.html
posted by gona at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2005年02月06日

今日の「囲碁の時間」(2/6)

囲碁講座の2月のテーマは「打ち込みと荒らし」
模様への入り方がわからない自分には絶好のテーマなのでココにメモ。

【四線のヒラキには、三線に打ち込む】
【フトコロを広げて、急所に打つ】
【三線は四死六生】

〔白の打ち込み〕
上から押さえられた場合
050206_01.JPG

鉄柱の場合
050206_02.JPG


変化図付きのアプレットを貼りたかったけど、うまく動かないからあきらめ。



NHK杯の方は倉橋九段が優勢だったのに趙治勲二十五世本因坊が逆転。
棋聖戦の第三局もそうだったけど、ヨセで逆転されるのって悔しいだろうなぁ

治勲さんの次の相手は依田碁聖と松本六段の勝者。
師弟対決も見たいけど、やっぱり治勲vs依田が見たいなぁ
posted by gona at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK | 編集

2005年02月05日

大模様

昨夜の相手は16kの方。

なのに・・・まるで30kくらいの方と打っているような気分でした(^^;
どうにも緊迫感の欠ける碁で、あまり印象に残らなかった。書くことも少ない。。。

まぁ勝てたからヨシとしとこうかヽ(´ー`)ノ


黒:16kの方
白:gona(15k?) コミ:0.5

白の70目半勝ち








posted by gona at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 対局 | 編集

2005年02月03日

棋聖戦 第3局

黒:結城 聡 九段
白:羽根直樹 棋聖

238手完白1目半勝ち











19:10
結城九段負けちゃいましたね・・・(わたしは今回、結城ファンです)
途中までは黒優勢だったんですが、ヨセで羽根棋聖に逆転されたようです。
(というか、上辺で無理しないで普通に打っていれば勝てたような気するのはわたしだけ?)

第4局は今月の16・17日。
結城さん、なんとか五分に戻してください。ガンバレ!
----------------------


17:18
白134手まで

黒はコウに負けて中央を囲いに。
素人目には無理そうだけどなぁ
----------------------


16:31更新
107手まで 次白番

上辺でコウ争い中。
少し黒が危ないらしい。
----------------------


仕事が暇になってしまったので関西棋院ライブ中継をチラチラ見てます(^^;

74手まで 次黒番

上辺が攻め合いになりそうです。
またもやツブレで決まってしまうのか?

(しかし、こんな時間(15:45)なのに6000人以上観戦者がいるってスゴイな〜)
posted by gona at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集