2005年10月29日

今日の日記

いつ以来だろう、39度以上の熱が出たのは…困ったもんだ、月末なのに。(´ー`)
とりあえず木曜日の午後から仕事を休ませてもらって、現在は平熱36度台まで落ちてきた。
週明けにはなんとか万全な状態になりそうで良かった良かった。



今週の棋戦結果をようやくチェック。
気になっていた名人戦最終予選の結果を見てみると…凄い!黄四段がリンリンに勝っている!
18歳黄四段、史上最年少でリーグ入リ 囲碁名人戦
http://www.asahi.com/culture/update/1027/019.html

いやはや、まさか井山四段と2人揃って三段跳びしてしまうとは…
否が応でもあの言葉を思い出してしまう。

「二人要るんじゃ」



はてブより
[蓄積多趣味人]
第2日本テレビのサイトがひどすぎる件について 〜いつか来た道〜
http://www.akiyan.com/blog/archives/2005/10/22web10_web05.html

日テレが映像配信サービスの為に立ち上げたサイトが酷いという話

インパクを思い出すのはわたしだけだろうか…



(12:30 追記)

ジャーナル観て思い出した。

明日のNHK杯は、依田紀基碁聖 vs 中野寛也九段


3週連続タイトルホルダーが敗れているNHK杯。(山下・高尾・張)
碁聖も今の調子なら普通に負けてしまいそうな気はするけど、ガンバレ!
(・・・いや、収録済みというのは分かってますが。)
posted by gona at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2005年10月25日

MLGで初正解

2シーズン位前から参加しているMLGで、やっと正解できたよ。ヤターヽ(´ー`)丿
(二塁打だけど)

ただ、しばらくステージ1のままだなぁと思って油断していたら、いつの間にかステージ2が終わってたよ、残念。



MLG(MuramasA League Go)
http://www.tsubasa.com/MuramasA/hundred/index.htm
MuramasA League Goは、オンライン・非リアルタイム・多人数参加型の囲碁エンターテインメント(?)です。

皆さんはプロ棋士の打碁をながめたり、並べたりすることがあると思いますが、それを面白く味付けしたのがこのMLGです。MLGはMLB(メジャーリーグベースボール)をちょこっと(?)変えたもので、囲碁の楽しみに野球のペナントレースのしくみを組み入れた形になっています。

強い人もそうでない人も楽しめますので、どうぞふるってご参加ください!オープン戦やシリーズの途中からでも参加できます。

「次の一手」形式の問題が好きな方にオススメ。
最初のユーザ登録が少し分りづらかったような記憶があるけど、個人情報の登録は無いので安心。
posted by gona at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

犯人はお前だったのか・・・APNIC!

インターネットの軟弱さを再認識しました・・・


[社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター]
逆引きネームサーバの障害について
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2005/20051024-01.html
■障害発生時間
 2005年10月23日(日) 1:15 〜 22:00

■障害内容
 APNIC側の逆引きネームサーバシステムの不具合により、 次項影響範囲の逆引きDNSが停止しておりました。

■影響範囲
 JPNICが割り振りを行い、 逆引きゾーンの管理をAPNICが行っているゾーンの逆引きDNS。

スラドに書かれている通り、DNSの障害なんていう影響の大きいニュースはNHKのニュースで流してほしい、本当に。
(個人的には地震速報みたいな形が最高だけど・・・さすがにそれは無理か)


それにしてもDNSが止まるなんて、NICの運営大丈夫なんかな〜



[スラッシュドット ジャパン]
APNICのDNSサーバ障害で一部のDNS逆引きが使えなくなる
http://slashdot.jp/articles/05/10/24/1350204.shtml

[Web屋のネタ帳]
10月23日の逆引き不能はAPNICのトラブルだった
http://neta.ywcafe.net/000513.html
posted by gona at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2005年10月20日

今日の棋戦

■名人戦
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/meijin/index.htm

面白くなってきました。
結城九段の解説によると、2日目午前中の右辺で勝負が決したらしい。
(さっぱりワカンナイけど・・・)
いい加減次あたりで決まりそうな予感はしますが、王座戦が始まるまでに決められなかった張栩名人が少し心配。
この展開で名人位まで奪取されるようだと、ちょっと拍子抜けだな〜



■女流最強戦
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/fsaikyo/index.htm

謝二段が準々決勝で梅沢五段に勝ったらしい。

準決勝の相手は小林泉美六段。

初タイトルまであと2勝、ガンバレ!
(その2勝が至難なんでしょうけど・・・)



[日本棋院]
謝依旻
http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000398.htm
現在15歳11ヶ月。


[蘇耀国会ホームページ]
蘇七段:謝院生の早碁対局(特別企画)
http://homepage2.nifty.com/yrpnobi/so/so_sha.html
2年前にNHKの朝のニュースで少しだけ取り上げられたらしい。観たかったな〜
posted by gona at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2005年10月19日

国際新鋭囲碁対抗戦:最終日

緑星囲碁学園 [2005 国際新鋭囲碁対抗戦]
http://park23.wakwak.com/~ryokusei/index.htm


奕棋の記事
http://www.yigo.org/modules/news/article.php?storyid=1286
http://www.yigo.org/modules/freecontent/index.php?id=85


日本−台湾

羽根直樹○−×周俊勳 :W+4.5
山下敬吾○−×林至涵 :B+2.5
河野  臨×−○陳詩淵 :B+R
溝上知親○−×夏大銘 :B+R
蘇  耀国○−×蕭正浩 :W+4.5
金  秀俊○−×林書陽 :B+R
瀬戸大樹○−×周平強 :W+R
井山裕太○−×周尹南 :B+R


      ┌──┬──┬──┬──┬┬──┐
 最終結果 │韓国│中国│日本│台湾││勝数│
┌──┬──┼──┼──┼──┼──┼┼──┤
│優勝│韓国│ \ │5−3│6−2│7−1││ 18 │
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼┼──┤
│2位│中国│3−5│ \ │6−2│8−0││ 17 │
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼┼──┤
│3位│日本│2−6│2−6│ \ │7−1││ 11 │
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼┼──┤
│4位│台湾│1−7│0−8│1−7│ \ ││ 2 │
└──┴──┴──┴──┴──┴──┴┴──┘





大会終了〜
定位置の3位〜
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



うーん、運が良ければ2位くらいには入れるかな〜と淡い期待を持っていたんですが、やっぱり無理でしたか。
溝上・蘇・金は中韓に1勝1敗なのでまずまずの成績だとは思うんですが、上位3人と下位2人、特に井山七段が予想外。
朴永訓クラスならともかく、実績のない初二段相手なら3戦全勝も十分有り得ると思っていたんですが・・・無念。


韓国≧中国>>>(越えられない壁)>>>日本




って書いてたら結構強い地震が!!!
数日前にも震度4があったばかりなのに・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
posted by gona at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | 棋戦 | 編集

2005年10月18日

国際新鋭囲碁対抗戦:2日目

緑星囲碁学園 [2005 国際新鋭囲碁対抗戦]
http://park23.wakwak.com/~ryokusei/index.htm


奕棋の記事
http://www.yigo.org/modules/news/article.php?storyid=1285
http://www.yigo.org/modules/freecontent/index.php?id=85

日本−中国

羽根直樹○−×孔  杰 :B+T
山下敬吾×−○胡耀宇 :B+R
河野  臨×−○彭  茎 :W+R
溝上知親×−○劉  星 :B+6.5
蘇  耀国○−×王  堯 :B+R
金  秀俊×−○汪  洋 :B+R
瀬戸大樹×−○李  喆 :W+2.5
井山裕太×−○古靈益 :B+0.5


'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
posted by gona at 20:57 | Comment(4) | TrackBack(1) | 棋戦 | 編集

2005年10月17日

国際新鋭囲碁対抗戦:1日目

緑星囲碁学園 [2005 国際新鋭囲碁対抗戦]
http://park23.wakwak.com/~ryokusei/index.htm


奕棋の記事
http://www.yigo.org/modules/news/article.php?storyid=1283

日本−韓国

羽根直樹×−○朴永訓 :B+R
山下敬吾×−○趙漢乗 :W+7.5
河野  臨×−○宋泰坤 :B+R
溝上知親○−×元晟湊 :B+0.5
蘇  耀国×−○李廷宇 :B+2.5
金  秀俊○−×李映九 :B+R
瀬戸大樹×−○姜東潤 :B+3.5
井山裕太×−○陳時映 :W+R


ということで、2勝6敗。

勝手な予想では、羽根・山下・河野で1勝、溝上・蘇・金で2勝、瀬戸・井山で1勝、くらいで4勝4敗はイケるんじゃないかと思っていたんだけど、甘かったか。




明日は中国戦。
適当に予想してみようかな。

羽根直樹×−○孔  杰
山下敬吾○−×胡耀宇
河野  臨○−×彭  茎
溝上知親×−○劉  星
蘇  耀国○−×王  堯
金  秀俊○−×汪  洋
瀬戸大樹×−○李  喆
井山裕太○−×古靈益

例によって願望込みの妄想ですが・・・ちょっと有り得なさすぎたかも。
posted by gona at 20:20 | Comment(21) | TrackBack(2) | 棋戦 | 編集

2005年10月16日

今日のNHK杯

△森山直棋 3目半 高尾紳路
http://igo.client.jp/nhk/53.html


今日の対局は森山さんの頑張りのおかげで、いつも以上に面白かったです。

個人的には序盤の白のこの二つの手が印象に残った。


┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼○●┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼┼┼┼●┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●●○┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○┼○┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┼┼┼●┼●○○○●┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼○●┼┼●●●○○○┼○┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼●○┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼●┼┼┼┼○┼●┼┼●┼┼┤
├┼○┼┼┼┼┼┼┼●●┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼☆┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●●○┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○┼○┼┼┤
├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋○┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼●┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

うーん・・・テキスト碁盤の良い表示方法を考えよう。


上辺と右辺で白が稼いで、「こりゃ白が楽に逃げ切りかな」と素人なりに考えていたんですが、左下からよく分からない碁になってきて、最終的に黒の森山九段の3目半勝ち。

左下はソンジンさんが言っていたコスミを打っていれば何事も無かったような気がするんだけど、どうなんだろ?

勝った森山九段の次の相手は依田−中野戦の勝者。
いよいよ再来週、ヨーダが出陣!
posted by gona at 15:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | NHK | 編集

2005年10月15日

バトン来ちゃった

KGSで観戦中にももぞうさんから何か押し付けられてた。(ウソ、ありがとうございます。m( __ __ )m
いや、正直こんな孤島にまで回ってくるとは思わんかった。

ルール
 ・「私のブログを囲碁よろしく選手権」=「わたいご」のプレ企画である
 ・着手(画像、掲示板、座標指定、方法は何でも。伝われば良い)して次の人にバトンを回す(指名)
 ・スルーパスその他なんでもあり
 ・ついでにこのルールを、次の人にも(コピペして)伝えてね


/一二三四五六七八九十壱弐参
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼○┼┼┼┼┼╋●┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼┤
08├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼☆┼┼○┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼○┼○●┼┼╋┼┼┤
11├┼┼○●●┼┼┼●┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘




えーと、盛り上がっているところ申し訳ないんですが、華麗にスルーさせて頂きます。
(左辺の一子をどうしたら良いのかお手上げ状態ヽ(´A`)ノ)



で、バトンを渡す相手はどうしましょ。
私がコメントしたことあるのは、ももぞうさんとナゾさんのブログだけなんですが・・・ナゾさんは一番手だし、バトン渡されたのがももぞうさんだし・・・

んー、こんな過疎日記から渡すのは気が引けるけど、唯一トラックバックをさせて頂いたことのある、hidewさんにお願いします!



訂正
昨日(14日)、山下喜道先生のブログに順位予想イベントの件でトラックバックさせて頂いたので、「唯一」じゃありませんでした。(・∀・;)スイマセン
posted by gona at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2005年10月14日

国際新鋭囲碁対抗戦:順位予想

主催:山下喜道先生、幹事:ナゾさんのイベントに私も参加させて頂きます。
(詳細はお二人のブログへ)



うーん、とりあえず台湾の4位はほぼ決定かな。台湾が番狂わせを起こしたらもうお手上げ。

で、問題の日中韓の順位。

日本はかなり力を入れたメンバーですが・・・それでも韓国には勝ち越せないような気がします。(もちろん根拠はありませんが(^^;)
なんとなく中国にもやられてしまいそうな予感もするのですが、この面子で3位は悲しすぎるので、


優勝:韓国
2位:日本
3位:中国
4位:台湾


これに決定!



当然ですが、日本を猛烈に応援しています!
井山七段!3連勝を!
posted by gona at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 囲碁雑記 | 編集

農心杯:第4戦

△劉星 中押 柳才馨
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200510/7nong-4sgf.htm

第1ラウンド終了。第2ラウンドは11月23日から。


対局の様子
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14482
柳才馨さんは、特徴あるアゴ骨格を持っているな〜
顔を憶えやすい!



奕棋の勝ち抜き表
http://www.yigo.org/godata/wr/nonshim/07-2006.php


  日 本       韓国       中国  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────┐   ┌────┐
│     │○─×│姜 東潤│
│     │   └────┘   
│     │            ┌────┐
│羽根 直樹│○──────────×│王  尭│
│     │            └────┘
│     │   ┌────┐
│     │×─○│    │
└─────┘   │柳 才馨│
          │    │   ┏━━━━┓
          │    │×─○┃    ┃
          └────┘   ┃劉  星┃
┏━━━━━┓            ┃    ┃
┃日本:次鋒┃<───11月23日───>┃    ┃
┗━━━━━┛            ┗━━━━┛
posted by gona at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(2) | 棋戦 | 編集

三大リーグ

棋聖リーグ残留が決まった後の依田スレより。

143 :名無し名人:2005/10/08(土) 18:27:37 ID:DwXuRx5s
チョーウとメイエン脱落で3リーグ在籍は依田だけ

えっ、そうなの?念のため確認してみよう。

棋聖リーグ
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/kisei/030.htm#abl
Aリーグ序列2位。次期は4位。

名人リーグ
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/meijin/030.htm#league
序列1位。次期は6位

本因坊リーグ
http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/honinbo/061.htm#rigu
序列3位。

本当だ・・・。
知らなかったけど、山下天元ですら棋聖と名人だけで、本因坊リーグには入っていないんだ。

依田碁聖は名人・棋聖のどちらもギリギリでリーグ残留していたから、この事実は結構うれしいな〜



144 :名無し名人:2005/10/08(土) 20:32:04 ID:XJKJQpky
それもこれも名人位陥落のせいか
       _
    / /|)
    | ̄|
    / /
posted by gona at 16:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2005年10月13日

農心杯:第3戦

△柳才馨 中押 羽根直樹
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200510/7nong-3sgf.htm

ということで、羽根九段の3人抜きはならず。
まぁでも羽根さんが2人抜きしたというのは、まずまずの滑り出しではないでしょうか?

羽根さんは土曜日日曜日から東京で行われる国際新鋭対抗戦にも出なければならないので大変だ。
とりあえずは、お疲れ様でした。m( __ __ )m


棋聖道場に羽根九段のコメントがあったので、自動翻訳にかけたものから引用。
  羽根直樹は9段は面会を受け取る時は話して、“非常に残念で、そうで、后輸棋を誤算する情勢の很が出現する以後で開局以後はまっすぐに考える。”日本の隊に対して今期農業の心の杯戦績の展望に、羽根は十分であることに自信あって、“私はチームメンバーを信用して、日本の隊は必ず好成績を取得可能です。”


明日は、第1ラウンド最終日。韓国・柳才馨七段と中国の次鋒が対決。




  日 本       韓国       中国  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────┐   ┌────┐
│     │○─×│姜 東潤│
│     │   └────┘   
│     │            ┌────┐
│羽根 直樹│○──────────×│王  尭│
│     │            └────┘
│     │   ┏━━━━┓
│     │×─○┃    ┃
└─────┘   ┃柳 才馨┃
          ┃    ┃   ┏━━━━┓
          ┃    ┃<─>┃中国次鋒┃
          ┗━━━━┛   ┗━━━━┛
posted by gona at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2005年10月12日

囲碁で単位

朝のニュースで「囲碁」とか「東大」っていう単語が聞こえたな〜と思っていたら、コレだった。

2単位に認定、「囲碁」が東大の正規授業に
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20051012i211.htm
「東大」っていうのが影響力大きそうだけど、教養学部だけらしいからそれほど話題にはならないかな?


講師は石倉昇九段、黒滝正憲七段、梅沢由香里五段の3人。
梅沢先生の授業だけに集中する予感。(・∀・;)


教育現場での囲碁の普及を進めていた加藤正夫・前日本棋院理事長が東大に提案して実現した。
(つД`)
posted by gona at 21:30 | Comment(3) | TrackBack(2) | 囲碁雑記 | 編集

農心杯:第2戦

連続KOキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!


羽根直樹 中押し △王尭
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200510/7nong-2sgf.htm


開幕戦に勝利した羽根九段が、今日は中国の先鋒・王尭六段と対戦。
序盤から戦いに突入するも、昨日と同じく相手の大石を屠り、2人抜きを達成しました!

いやー、すごいなぁ。
羽根さんが大石を撲殺するなんてあまり記憶に無いんだけど、やっぱり世界戦は打ち方というか気構えのようなものを変えているのかな〜

今日の勝利で、第1ラウンドでの次鋒の出番がなくなりました。

羽根九段は明日、韓国の次鋒と対戦。
韓国は柳才馨と趙漢乗が中国に残っているようなので、多分柳才馨でしょう。
今年の三星杯予選で、井山四段(当時)が勝っている相手だから、羽根さんも勝てなくはないはず。

そろそろキツイと思うけど3人抜き!


昨日の羽根さん
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14428

今日の羽根さん
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14451
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14452



  日 本       韓国       中国  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━┓   ┌────┐
┃     ┃○─×│姜 東潤│
┃     ┃   └────┘   
┃     ┃            ┌────┐
┃羽根 直樹┃○──────────×│王  尭│
┃     ┃            └────┘
┃     ┃   ┏━━━━┓
┃     ┃<─>┃韓国次鋒┃
┗━━━━━┛   ┗━━━━┛

posted by gona at 19:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

中国語表示テスト

ごめんなさい、テスト投稿です。

時間があるときにちょこちょこ試すので、その都度アンテナ等で上がってしまうかもしれません。


怎么样

怎么样


1回目:2種類とも最初の一文字しか表示されず。


农心杯三国擂台赛:姜东润拒不认输“越下越丢人”

2回目:やはり文字化け表示すらされずに削除されてる・・・だめぽ('A`)



ふーむ、文字コードはgooと同じだと思ったんだが、seesaaでは何故か成功しないな〜
違った!gooはEUC-JPで、seesaaはShift-JISだ。




テーブルテスト
変な改行が入るなぁ




見出し1見出し2見出し3
行1−1行1−2行1−3
行2−1行2−2行2−3





日本棋手高龄夺冠榜:秀行67岁夺王座 86岁老将仍奋战

日本棋手高龄夺冠榜:秀行67岁夺王座 86岁老将仍奋战




テストですよと
posted by gona at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2005年10月11日

新人王獲得記念イベント

新人王獲得記念
金秀俊「何でも聞きます!話します!」
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/jigyobu/live2.htm
平成17年10月13日(木)
午後7時〜8時45分

高尾本因坊の時みたいなイベントをまたやるらしい。
今回は万波佳奈三段が聞き手をつとめるというのがポイント。


※自戦解説および指導碁は有料会員を対象としています。
posted by gona at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

農心杯:第1戦

(19:30 追記)

羽根さん勝ったー!


羽根直樹 中押し △姜東潤
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200510/7nong-1sgf.htm


棋譜を早足で見たけれど、「力で捻じ伏せた」っていう感じで気持ちいい勝ち方だ。(゚∀゚)

明日は中国の先鋒と対戦。
王尭五段か、劉星七段になる可能性が高いらしい。


羽根九段、3連勝くらい目指してガンバレ!



 _____     ____     ____
( 日 本 )   ( 韓国 )   ( 中国 )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━┓   ┌────┐
┃     ┃○─×│姜 東潤│
┃羽根 直樹┃   └────┘   ┏━━━━┓
┃     ┃<─── 明日 ───>┃中国先鋒┃
┗━━━━━┛            ┗━━━━┛



(追記終わり)



第1戦:日本(先鋒)−韓国(先鋒)

△姜東潤−羽根直樹(15時開始)
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200510/7nong-1sgf.htm



姜東潤三段は、井山七段と同じ1989年生まれ。
今月16日から行われる「国際新鋭囲碁対抗戦」にも出場します。

写真入り記事
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=13349




なぜか羽根棋聖が勝つような気がするんですが…結果はいつも通りだろうなぁ。
posted by gona at 15:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | 棋戦 | 編集

2005年10月10日

しつこく阿含・桐山杯

3年前の棋譜を眺めてました。

[第4期阿含・桐山杯早碁オープン戦日中決戦]
お好み対局
井山裕太二段−陳耀燁三段
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/agon/04agon/

阿含・桐山杯は日本と中国で行われ、それぞれの優勝者が対決するのが日中対抗戦。

3年前の第4期は、趙治勲−兪斌の組み合わせだったんですが、特別に日中期待の新鋭同士を戦わせるため組まれたのが上の対局だったよう。
(多分ニワカの私が知らないだけで、普通の方はご存知でしょうね。)

結果は陳三段の勝ち。



それから3年後、井山四段は阿含・桐山杯で優勝。

今度は新鋭としてではなく、日本代表として中国の優勝者と戦います。



その中国の阿含・桐山杯はベスト4が出揃ったところ。
トーナメント表
http://www.yigo.org/godata/cn/kiriyama/07-2005.php

準決勝の組み合わせは、古力−邱峻と、劉世振−陳耀燁
陳耀燁−邱峻と、古力−劉世振。

もし、陳耀燁五段が優勝したら3年前の再現。
いささかドラマティック過ぎのように思うけど・・・やっぱり見たいよね〜



「日刊囲碁」とネタがかぶってしまったけど(・ε・)キニシナイ!!



棋聖道場の井山七段記事リンク

優勝カップを持った写真入り
http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14395

http://weiqi.sports.tom.com/php/display.php?id=14396
posted by gona at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 棋戦 | 編集

2005年10月08日

阿含桐山杯:決勝戦






快挙!
井山裕太四段、阿含・桐山杯制覇!!!




第12期 阿含・桐山杯の決勝が今日行われ、276手で井山四段が6目半勝ち。
見事!棋戦初優勝を果たしました。

さらに、井山四段は現在「16歳4カ月」。これまでの棋戦優勝最年少記録
「17歳0ヶ月」を破り、32年ぶりの記録更新となりました。凄い!
(1973年の新鋭トーナメント戦で趙治勲五段(当時)が作った記録)

し・か・も、この優勝で、井山四段は七段に昇段となります。これまた凄い!
昇段制度



張栩名人・王立誠九段・趙治勲十段・小林覚九段、という錚々たる面々を破っての優勝だから価値があるな〜

とはいえ、この棋戦が終わってみると他に目立った活躍をしている棋戦は無し。
ここで一安心しないで、さらに上へと駆け上がって欲しいです。


井山四段、優勝おめでとうございます。
ヽ(´∀`)人(・ω・)人(・∀・)ノワショーイ


----------------------------------------
(20:50 追記)

[毎日新聞]
囲碁:16歳、井山四段が初優勝 阿含・桐山杯
決勝の模様は13日から本紙朝刊に掲載される。

小さな写真が入っている記事
京都新聞
共同通信社
----------------------------------------




javaアプレット(石葉)で棋譜を表示する
posted by gona at 16:52 | Comment(2) | TrackBack(1) | 棋戦 | 編集