2006年01月30日

秀策

[せとうちタイムズ]
NHKが「秀策」特別番組 外浦「碁聖閣」などで収録
http://0845.boo.jp/times/archives/001528.shtml
NHKは、本因坊秀策が生まれた旧暦の5月5日にむかって「伝説の碁打ち本因坊秀策」(仮題)の制作を始めた。
放映はBS2(衛生第2)、5月初旬予定。


[Wikipedia]
本因坊秀策
http://ja.wikipedia.org/wiki/本因坊秀策
20歳で第14世本因坊跡目となるが、跡を継ぐことなく34歳で病死した。

[木石庵]
本因坊秀策
http://mignon.ddo.jp/assembly/mignon/go_kisi/meikan_shusaku.html



続きを読む
[TV] [秀策]
posted by gona at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 囲碁雑記 | 編集

2006年01月26日

コンテクスト

[Oracle JAPAN]
E-Business対談集
[PDF]http://www.oracle.co.jp/products/catalog/pdf/OJ52191.pdf

28ページより(誤字そのまま)
國領教授:その時に大事なのが文化、あるいは、いわゆるコンテクスト(文脈、背景)だと思うんですよ。ネット上の囲碁の対極に以前から興味があるんですが、ここでやりとりされる情報は、石を置く位置という実にシンプルなものだけですね。ところがその情報の意味たるや、「お前死ね(笑)」とか「ここは渡さん」とか・・・。

波頭氏:思惑やメッセージがリッチに込められている。

國領教授:なぜそんなことが可能なのかというと、千何百年という囲碁の歴史の中で蓄積されてきたコンテクストがあるからなんですね。しかも、そのコンテクストさえ共有していれば、自然言語すら超越して、インターネット上の豊かなコミュニケーションが成立してしまう。

波頭氏:皆が国際法というコンテクストを共有しているから、どこの国の船も、安全かつ快適に航海ができる、というわけですね。
posted by gona at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

えいご漬け

おもすれー

PC版と比べて楽しませるための要素が各所に含まれてる。


初日は「D」ですた。




えいご漬け
http://www.nintendo.co.jp/ds/angj/

ほぼ日刊イトイ新聞 - 樹の上の秘密基地。
http://www.1101.com/nintendo/eigo/index.html

Touch-DS.jp - えいご漬け!
http://touch-ds.jp/mfs/eigozuke/index.html
いろんな方にえいご漬けを体験してもらいました
http://touch-ds.jp/mfs/eigozuke/index.html

posted by gona at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月22日

棋譜再生Flash

「KiFLA」さんで、Flashによる棋譜再生ソフトが公開されています。

KiFLA
http://homepage3.nifty.com/amihot/
左のメニューから「FREE SOFT」


続きを読む
posted by gona at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 囲碁雑記 | 編集

2006年01月20日

「圍碁」の読者構成

信用できるデータなのかは知らない。


[社団法人 日本雑誌協会]
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/index.html
J-MAGAZINE/読者媒体データ/ジャンル別検索
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/E/flame3.htm
J-MAGAZINE/読者媒体データ/各誌発行部数リスト
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/F/index.htm

誠文堂新光社の月刊誌「圍碁」の読者構成
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/E/1/a_seibu_igo.htm
「圍碁」の発行部数は、55,000
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/F/busuuA.htm#A6

女性少なっ
posted by gona at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

最近

気付くとツマミちゃんの歌が脳内で流れてる。
しばらく離れないな、これは・・・
posted by gona at 11:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月19日

棋聖戦:対局室

[ドイツ囲碁連盟]
http://www.dgob.de/news/autor/tb/img/kisei_berlin.jpg

ナナメ・・・
自分だったら落ち着かない気がする。
posted by gona at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

ネット新時代に対応するための7原則

[近況]
フォーサイトクラブ・セミナー「ウェブ社会『大変化』への正しい対応・間違った対応」梅田望夫さん講演ログ
http://d.hatena.ne.jp/pekeq/20050916/p1
1.アナロジーで考えてはいけない
2.「ムーアの法則」を信じ、「おっちょこちょい」であれ
3.Only the Paranoid Survive(アンディ・グローブを思いだそう)
4.「時間の使い方の優先順位」を変えないと何も変わらない
5.新しい現象に対し、「古い感覚を総動員した理論武装」で戦うな
6.若い人に教わることを忌避するな
7.Never Too Late

[My Life Between Silicon Valley and Japan]
http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/
梅田望夫氏のブログ


はてなダイアリー - 梅田望夫とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/梅田望夫
posted by gona at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月18日

トリビア

例の二歩がトリビアで放送されてた。

NHK杯将棋トーナメント 一回戦第12局
「豊川孝弘×田村康介」

060119_01.jpg 060119_02.jpg
続きを読む
posted by gona at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | 編集

正官庄杯:終了

http://www.nihonkiin.or.jp/kisen/chonkanjan/004.htm
http://www.yigo.org/godata/wr/f-jgj/04-2006.php

昨日で日本勢が全滅。
知念さんが3連勝で一応の見せ場を作ってくれました。

現在は韓国の大将・朴六段が2連勝中で、中国の残りは2人。
朴さんがチャンホばりに4連勝すれば逆転優勝だけど、さてどうなるかな?


(追記)

今日の第13戦で中国の副将・葉桂五段が勝ち、中国が連覇。
posted by gona at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

@wiki

[インターネットよろずニュース]
「@wiki」を運営する「アットフリークス」の取締役が逮捕されたっぽい
http://column.chbox.jp/home/bloguide/archives/blog/main/
2006/01/17_184417.html


逮捕理由がどうにも・・・


[@wiki]
一部報道に関するお知らせ
http://atwiki.jp/20060117.html
posted by gona at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月17日

昼休みにドキドキしながらポートフォリオをのぞいて見る。
さすがにIT関連株は若干下がっていたけど、全体的には大きな変動が無くて拍子抜け。
日経もプラテンしてるし、思ったほどの影響は今のところ無いみたいだな〜

はぁ、ライブドアオート(旧:ジャック・ホールディングス)を去年のうちに売っておいて助かった・・・


(追記)

とか書いてたら、後場で予想通りの下げがキタ。
明日はどうなるんかなぁ・・・
posted by gona at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月16日

神がかり・・じゃなくて悪魔がかっていた

昨日のお昼は、NHK杯ではなくBSの相撲中継を観てました。
もちろん、閣下が目当て。

1時から2時半くらい?まで実況を務めていた岩佐アナとの掛け合いが面白くて笑い転げてました。
あー、録画しておくんだったなー


2chより
・相撲は300年見てる。
・岩佐アナも錦島親方も「閣下」と呼び、「世を忍ぶ仮の姿」のフレーズを連発
・解説の錦島親方も舌を巻く閣下のマニアック知識。錦島曰く「2人の話について行けない」
・ガラガラの国技館の向正面解説席に座ってる閣下
・テロップに「デーモン木暮閣下」
・輪島の引退相撲も見に行った。
・蔵前国技館によく通っていた。
・蔵前国技館の最終日(多賀竜優勝)もタダで観戦した。
・十文字ウォッチャーを自認する閣下。十文字について熱弁トーク展開 。
・岩佐アナは東京大学時代は相撲部で、相撲実況をしたくてNHKに入った相撲ヲタ。
・岩佐アナが閣下のオールナイトニッポンリスナーだったことが判明。NHKで「ダダダダ大徹」発言。
・岩佐アナと閣下 完全にヲタ同士の会話。
・(聖飢魔Uファンクラブ)悪魔組会員の琴富士の話題が出た。
・世を忍ぶ仮の高校&大学(早稲田)
・世を忍ぶ仮の小学校時代のお絵かき教室にて天井向いてうっちゃる力士の絵を書いた(敷島バカうけ 
・敷島「豊桜はダチョウ倶楽部みたいなやつ」
・どんなにヲタ談義に熱中していても「時間ですね」と取り組みに敬意を払い黙る

[NHK]
岩佐 英治
http://www.nhk.or.jp/a-room/ana500/ana/00010.html
初任地と新人時代のエピソード
京都。着任したのが土曜日、早速〈FMリクエストアワー〉のスタジオを見学しましたが、「相撲以外に趣味のない自分には、とてもこの仕事は務まらない…」と途方に暮れました

[Wikipedia]
刈屋富士雄
http://ja.wikipedia.org/wiki/刈屋富士雄
平成18年初場所8日目東の花道のリポーターを務めた際、勢い余って土俵外に落ちた力士に観客の女性が下敷きにされたが、その際「おばあちゃんが下敷きに」「声をかけられているおばあちゃんがその人です」等と「おばあちゃん」を連呼し、同日ゲストとして呼ばれていたデーモン小暮閣下に「ご婦人と呼んであげてください」と訂正されてしまう。 放送中にアナウンサーがタレントに言葉遣いを直されるという、いささか恥ずかしい光景を繰り広げられてしまった。
「東のしもべ、刈屋アナでした。」にもワラタ。



[SANSPO.COM]
デーモン小暮閣下「紅白より感激」NHK大相撲中継に生出演
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200601/gt2006011607.html
[TV]
posted by gona at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月14日

三星杯:決着

△羅洗河 5目半 李昌鎬
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200601/10sx-f-3sgf.htm

羅洗河が2勝1敗で三星杯優勝。
予選組の三星杯優勝は初めてとか。

韓国トップ棋士を倒し続けての優勝は素晴らしいなぁ。
(ただ、毎度のことだけど「幸運のジャージ」姿は浮いているよ。('ー`)

韓国棋院の記事についてるコメントを見ると、李昌鎬が初めて他国の棋士に決勝で敗れたことが相当ショックみたい。
これから「春秋戦国時代」に入るのでは、という意見も。

3月に行われるLG杯決勝も中国棋士同士の組み合わせだし、これから中国の攻勢がしばらく続くのかな。




('A`) ニホンハヒトリカヤノソト・・・
posted by gona at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

思い出させないでくれ

ああ、鬱な季節がやってくる・・・
posted by gona at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月13日

100均

ダイソーにて
(画像クリックで拡大)

060113_01.jpg


060113_02.jpg
碁石は45粒ずつ。
箱に書いてある通りマグネットではありません。

060113_03.jpg
こちらはマグネット。
ダブリングキューブも入っています。
posted by gona at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

中国の幼稚園

[中国大連子育てノート]
幼稚園で囲碁の授業
http://acacia.exblog.jp/3009363/
今日、午前9時40分から、幼稚園で「囲碁表演」をやると、連絡帳に書いてあった。囲碁?? 囲碁教室でもやるのか? 何だかよくわからないまま、カメラ持参で私は幼稚園まで出向いた。
posted by gona at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2006年01月12日

アドミンくん

[@IT]
がんばれ! アドミンくん
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/itpropower/admin-kun/index/index.html
第8話 職能と指向性
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/itpropower/admin-kun/008/adminkun008.html
システム管理者とプログラマ。どちらも「IT技術者」ではあるが、両者の意志決定メカニズムには、容易には埋められない断絶がある (2006/01/12)

A・B・Aかな。
20台につき1台動かなくなるなんて考えたくもない・・・
posted by gona at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月11日

誤翻訳

↓クリックで別ウィンドウ。

060111




↓これ見てたら思い出した。

[pya!]
Yahoo!先生の名翻訳
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22810
posted by gona at 12:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年01月10日

阿含・桐山杯 日中対抗戦

古力 中押 △井山裕太
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200601/7ah-cnjp-gujingsgf.htm
http://weiqi.sports.tom.com/news/15692.html

大方の予想通りになってしまったか・・・
棋譜見てないけど惨敗だったらしい。
362 :名無し名人:2006/01/10(火) 17:40:39 ID:HUmWc+9I
井山黒だがもう碁になってない悪寒


363 :名無し名人:2006/01/10(火) 18:35:30 ID:TpsD3cpN
井山完敗。力の差を見せつけられた。

グリたんはこの後、12日に名人戦五番勝負の第3局、14日にNEC杯の決勝、というハードスケジュールらしい。
名人戦はすでに2勝しているから、優勝のかかった対局の連続だ。さすが。




http://weiqi.sports.tom.com/news/15683.html
http://weiqi.sports.tom.com/qipu/200601/10sx-f-1sgf.htm
三星杯決勝三番勝負は羅洗河が先勝!
チャンホも敗れ去るのか。
posted by gona at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集