2006年07月31日

PJ

ついにパズルジャパン最終日。
明日からはもう紙媒体でしか楽しめないというのが悲しい・・・

今日はぬりかべのペンパ本でも買って帰ろうかな。


posted by gona at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年07月28日

九段

棋士紹介 - 九段 依田 紀基(ヨダ ノリモト)
http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000101.htm
※平成12年以来の無冠。5年9ヶ月のタイトル保持は史上10位。

“Master”に書き換えたくなる。
posted by gona at 11:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2006年07月27日

第8回農心杯 韓国代表

前回の敗退後に予選制度が変わった韓国の代表5名

◆予選勝ち抜き
  • 李昌鎬
  • 崔哲瀚
  • 朴永訓
  • 元晟湊

◆ワイルドカード
  • 曹薫鉉

予選終了後に選ばれたワイルドカードは、セドルンではなく曹薫鉉先生。

KBSニュース(Yahoo!翻訳)
世界囲碁最強戦曹薫鉉,ワイルドカード確定
韓国棋院関係者は "ワイルドカードを選ぶまで曹薫鉉九段と李世ドル九段,朴正祥九段などをおいて苦心した.スポンサーである農心(株)と協議を経ったあげく団体戦特性上若い方より曹九段の豊かな貫禄と経験が代表チームの調和を成すのに有利することで判断した"と選抜背景を説明した.

韓国棋院(Yahoo!翻訳)
農心,ワイルドカードで ‘戦神’ 曹薫鉉指名

写真がステキ。
posted by gona at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

第31期碁聖戦 五番勝負第3局

31gosei

対局日対局場結果
第1局7月6日(木)広島県呉市
「クレイトンベイホテル」
白番
半目負け
第2局7月12日(水)石川県野野々市町
「文化会館フォルテ」
黒番
中押し負け
第3局7月27日(木)静岡県浜松市
「ホテル九重」
白番
2目半負け
第4局8月18日(金)東京・市ヶ谷
「日本棋院本院 幽玄」
 
第5局8月23日(水)東京・市ヶ谷
「日本棋院本院 幽玄」
 



第31期碁聖戦五番勝負第3局 - 静岡新聞
http://www4.shizuokaonline.com/igo/info.html
対局中継
http://www4.shizuokaonline.com/igo/


依田1勝か、張初碁聖か 27日碁聖戦第3局 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006072601001554.html
第1、2局とも張が勝ち2連勝。いずれも微差の碁で、“ミクロのせめぎ合い”を制した。流れは張にあり、初の碁聖位・同時3冠を目指す。

右辺で戦いに 碁聖戦第3局始まる [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006072701000663.html
「前2局と異なり戦いになるかもしれない」と立会人の淡路修三・九段の予想通り、白は得意の捨て石から反撃、黒も強く応じ戦いに入った。

張栩が初の碁聖位獲得 囲碁の碁聖戦第3局 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006072701002746.html
午後6時21分、214手で黒番の張が2目半勝ちし、3連勝でタイトルを奪取、初の碁聖位に就いた。

完敗でした 依田紀基前碁聖の話 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006072701003165.html

東京で見たかったな・・・(´・ω・`)
posted by gona at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2006年07月25日

世界アマ準優勝の唐韋星さんが入段

今月中旬から行なわれていた全国段位戦の結果、順当に唐韋星さんの入段が決まったようです。

中国棋院 - 2006入段者リスト
http://www.weiqi.cc/bencandy.php?fid=4&id=567

棋聖道場 - 写真入り記事
http://weiqi.sports.tom.com/news/17827.html
棋聖道場 - 入段者リスト
http://weiqi.sports.tom.com/news/17825.html

男性18人、女性2人。



世界アマ上位ベスト3の写真
http://www.nihonkiin.or.jp/amakisen/worldama/27/nyushosha.htm
その他写真
http://www.nihonkiin.or.jp/amakisen/worldama/27/photo.htm


目算(もくさん) - 平本弥星ブログ
http://www.stage007.com/users/1017553/16092.html
唐選手はなんと13歳。囲碁の英才教育で育ち、トッププロへの期待を背負っている逸材です。碁の内容は伯仲でしたが、手厚い棋風の平岡さんが勝利。7勝1敗で4名が並び、規定(対戦相手の勝数合計)により、幸運にも平岡さんが優勝。2位が中国、3位北朝鮮、4位韓国となりました。
posted by gona at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

平本弥星プロのBlog

50歳未満お断りというシニア向けコミュニティサイト内。

平本弥星ブログ『手談への誘(いざな)い』
http://www.stage007.com/bg_friend_list.php?userId=1017553
毎月15日・30日ごろ更新します。お楽しみに!


(追記)
あれ?RSSフィードがない?
posted by gona at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2006年07月24日

韓国四天王の対戦成績

KBSニュース(Yahoo!翻訳)
韓国囲碁 四大天王、最高は誰?

 李昌鎬李世ドル崔哲瀚朴永訓合計
李昌鎬22勝16敗18勝17敗10勝5敗50勝38敗
李世ドル16勝22敗10勝8敗8勝7敗34勝37敗
崔哲瀚17勝18敗8勝10敗9勝10敗34勝38敗
朴永訓5勝10敗7勝8敗10勝9敗22勝27敗

棋風上で見ると、実利と厚さ、計算を先に立たせた李昌鎬類と、天賦的感覚を土台にした他の追随を許さない熾烈な接近戦と勝負根性を持つ李世ドル類の正面対決として見ることもできる。

朴永訓は李昌鎬類を受け継いで、崔哲瀚は典型的な李世ドル類の追従者だ。

水と火、矛と盾の長年のけんかを連想する韓国囲碁四大天王の花火が散る内戦。彼らがいるからファンはより楽しくて幸せだ。
posted by gona at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

LEGOで囲碁ROBOT

GoRo囲棋机器人(※重いかも)
http://www.robotdiy.com/article.php?sid=193

思考エンジンにGNUGoを使用。動いているところを見たいなー
posted by gona at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2006年07月20日

DS「趙治勲の詰め碁」続報

(追記)
DS「趙治勲の詰め碁」公式サイト
http://gona.seesaa.net/article/23008821.html
(追記終わり)


誰でもカンタン! 趙治勲の詰め碁 - / ファミ通.com
http://www.famitsu.com/
game/coming/2006/07/10/104,1152499404,56497,0,0.html


これは買わないかも。
posted by gona at 15:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

タグ機能テスト

Seesaaからのお知らせ: Seesaaブログ、vlog(ビデオブログ)やタグサービスなどを追加
http://info.seesaa.net/article/20994930.html

タグ機能のテスト

(追記)
とりあえず、はてブっぽい表示に変更。
posted by gona at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年07月19日

ソース判明

ネタ元が分ってスッキリした。

430 :名無し名人:2006/07/03(月) 18:04:53 ID:FWy3WPrk
韓国語を勉強中のヨーダ

「李昌鎬と語り合いたいから」

asahi.com :第31期名人戦挑戦者決定リーグ第26局 - 囲碁
http://www.asahi.com/igo/meijin31/26/02.html
「学校の成績はオール1だった」という依田が最近なんと、韓国語レッスンに通っている。
posted by gona at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

第18回テレビ囲碁アジア選手権

テレビ囲碁アジア選手権戦、8月上旬開催 - 囲碁データベース
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=3212
第18回テレビ囲碁アジア選手権戦が8月8日から8月11日まで韓国で行われる。

将棋と囲碁の番組紹介 〜タイトル戦・特別番組〜
http://www.nhk.or.jp/goshogi/special/index.html
衛星第2テレビ
8月30日 午後4時00分〜6時00分
8月31日 午後4時00分〜6時00分
9月 1日 午後4時00分〜6時00分

gonaの囲碁日記: テレビ囲碁アジア選手権とワールドカップ
http://gona.seesaa.net/article/19916172.html
■出場者

前回優勝者:張栩九段

日本NHK杯:羽根直樹九段、今村俊也九段
http://igo.client.jp/nhk/53.html
http://www.yigo.org/godata/jp/nhk/53-2006.php

韓国KBS杯:李昌鎬九段、劉昌赫九段
http://www.yigo.org/godata/kr/kbs/24-2005.php
中国招商銀行杯:羅洗河九段、王檄五段
http://www.yigo.org/godata/cn/tvfastgo/05-2006.php
posted by gona at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

2006年07月18日

生放送中に秒読み係が交代

ひとりだと大変だ。

朝鮮日報(Yahoo!翻訳)
囲碁リポーターがなぜ秒読み?
西女警察さん、生放送対局中腹痛で抜けたタイムキーパー‘代打’
“うん?さっきは他のお嬢さんだったか?”
視聴者たちの頭を傾げるようにした猟奇(?)ハプニングが去る7日夜囲碁TVスタジオで発生した。韓国囲碁リーグ曹薫鉉対李昌鎬の師弟対決生放送中にこっそりとタイムキーパーが変わってしまったのだ。囲碁界史上初の‘タイムキーパー入れ替え事件’だった。
最後のチャンホのコメントにワラタ。


韓国棋院(Yahoo!翻訳)
熱い師弟対決,韓国囲碁リーグを縫い取る!
1枚目の写真は交代前、後半の写真が交代後。
posted by gona at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

万波女流棋聖の日記&コラム

NHK杯スレで新しい連載を知ったので整理。


【週1?】女流棋士コラム - nikkansports.com
http://blog.nikkansports.com/life/igosyogi/top-igosyogi.html

【不定期】佳奈の部屋
http://hobby.nikkei.co.jp/igo/kana/

【週1】碁バイルセンター「万波日記」
http://www.nihonkiin.or.jp/joho/gobilecenter/pc/index.htm
(docomoかauの携帯電話から登録:有料)

【不定期】mixiの日記
posted by gona at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 囲碁雑記 | 編集

2006年07月14日

とらたぬその後

gonaの囲碁日記: 最近の井山裕太・黄翊祖(06-03-18)
http://gona.seesaa.net/article/15037890.html
■井山七段まとめ

トヨタ&デンソー杯:2勝で日本代表
棋聖戦:2勝でリーグ入り
本因坊戦:3〜4勝でリーグ入り
王座戦:3勝で挑戦権獲得

トヨタ&デンソー杯:最終予選初戦で工藤紀夫九段に敗退
棋聖戦:最終予選決勝で張栩名人に敗退

本因坊戦
きのう準決勝に勝利、あと1勝で最年少リーグ入り。
(決勝の相手は趙善津九段)

王座戦
本戦準決勝に進出。(準決勝の相手はまたもや小林覚九段)
posted by gona at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

Hatena Inc.

I hate Hatena!」とか使われそう。
posted by gona at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | 編集

2006年07月12日

第31期碁聖戦 五番勝負第2局

31gosei

対局日対局場結果
第1局7月6日(木)広島県呉市
「クレイトンベイホテル」
白番
半目負け
第2局7月12日(水)石川県野野々市町
「文化会館フォルテ」
黒番
中押し負け
第3局7月27日(木)静岡県浜松市
「ホテル九重」
 
第4局8月18日(金)東京・市ヶ谷
「日本棋院本院 幽玄」
 
第5局8月23日(水)東京・市ヶ谷
「日本棋院本院 幽玄」
 



第31期碁聖戦五番勝負第2局 - 北國新聞社 -
http://www.hokkoku.co.jp/igo/
対局中継
http://www.hokkoku.co.jp/igo/taikyoku.html

張連勝か、依田巻き返しか 12日に碁聖戦第2局 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006071101002554.html
囲碁の依田紀基碁聖に張栩名人・王座が挑戦している第31期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催、レノボ・ジャパン協賛)5番勝負の第2局は12日午前9時から、石川県野々市町の文化会館フォルテで行われる。


(追記)
模様消し合い戦機待つ 囲碁の碁聖戦第2局 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006071201000837.html
黒番の依田は上辺を向かい小目に構え、張は星と小目を占めた。白の右上隅へのカカリ、黒のハサミから、両者模様を張って勢力を競う流れに。その後、互いに模様を削減し合い、どこから戦端が開かれるかが焦点となっている。

京都新聞電子版 - 黒白とも堅実に陣地確保
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006071200071
立会人の山城宏九段は「互いに戦いを避けて、早くも大ヨセの様相。神経戦の細かい碁になりそう」とみている。

張が連勝、奪取に王手 囲碁の碁聖戦第2局 [CHUNICHI WEB PRESS]
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006071201003297.html
午後5時26分、260手で張が白番中押し勝ちして初戦から2連勝、初の碁聖位まであと1勝と迫った。

北國新聞社 - 張、僅差で連勝 依田下す 碁聖戦五番勝負、野々市で第2局
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20060713004.htm
 対局室に当てられた和室は張の妻(小林泉美六段)の父、小林光一名誉碁聖が一九九九年と二〇〇三年の二度、依田と碁聖位を巡って激闘を繰り広げた因縁の場所である。

 張は「集中していたので、全く気が付かなかったが、ラッキーだった」と局後に語り、「これを機に(碁聖として)また、石川に来たい」と三冠への意欲を高めていた。カド番に追い詰められた依田碁聖は「先行したと思ったが、中央のヨセ方がおかしかった」と語り、第三局以降に四連覇への糸口を託した。
posted by gona at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集

日本棋院新理事長

トヨデン杯の成績が楽しみ。

日本棋院 - 日本棋院新理事長選任のお知らせ
本日(7月11日)の理事会で岡部弘理事が日本棋院の新理事長に選任されました。新理事長就任は7月30日(日)で、任期は2年です。
氏名 岡部 弘(おかべ ひろむ)

asahi.com:日本棋院、新理事長に岡部デンソー会長 - 文化芸能
棋院は04年12月、当時の加藤正夫理事長(名誉王座)が急死して以降、工藤紀夫副理事長(九段)が理事長代行を続け、ほぼ1年半ぶりに「空白」が解消される。

日本棋院理事長にデンソー会長の岡部氏 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
棋力はアマ六段。
posted by gona at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

2006年07月11日

詰碁Podcast

ももぞう囲碁ウォッチ: 囲碁・将棋チャンネルpodcast
http://igowatch.blog44.fc2.com/blog-entry-61.html
いつの間にやら囲碁・将棋チャンネルのサイトでpodcastが始まっていました。
今のところ、「詰め碁コーナー」と「閃き!5手詰1本勝負(詰め将棋)」各第1回の、2本のみ。
囲碁・将棋チャンネル ビデオポッドキャスティング
http://www.igoshogi.net/podcast/podcast_page.htm
棋力アップの王道「囲碁・将棋チャンネル」がお送りするミニ番組。これをまとめてみたい! と思っていた視聴者の皆さん、朗報です。いつでもどこでも楽しめるpodcastでご覧いただけるようになりました。これでじっくりご覧いただけます。

番組のネット配信が中止になったと思ったら、podcastが来ました。
RSSが配信されているので早速リーダーに登録。軌道に乗れるかな。
posted by gona at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集

棋士Profile

棋士紹介 - 三段 安斎 伸彰(アンザイ ノブアキ)
http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000388.htm

久しぶりに日本棋院のプロフィールを見たら、改行が無く読みづらかった経歴の部分が、年ごとに整理されていた。
微妙に改善。

「第1回広島アルミ杯若鯉戦本戦入り」という記述がある。いつの間にか予選終わっていのか。
posted by gona at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集