2008年10月23日

依田九段が棋聖戦挑戦者に

依田紀基九段が棋聖戦挑戦者に!(日本棋院)

第33期棋聖戦の挑戦者決定戦が行われ、依田紀基九段が井山裕太八段に先番中押し勝ち、棋聖戦の挑戦者に決定。
山下棋聖とは2003年の名人戦以来2回目の七番勝負。

おめでとうございます。
去年の本因坊戦のようにあまり良いところなく終わってしまうのではないかという不安はありますが、戦ってる姿をまたテレビで見ることができるのは嬉しいです。


棋聖戦・挑戦者に11年ぶり依田九段 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
依田九段の話「なんとしても勝ちたい勝負だった。その一局を制することができ、ほっとしている。七番勝負のことは落ち着いてから考えたい」

依田紀基 2008 Win-Lossから直接対決を抽出。
03/27第33期 碁聖戦 準決勝△山下敬吾 中押し 依田紀基
01/24第63期 本因坊戦リーグ△山下敬吾 中押し 依田紀基
posted by gona at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 棋戦 | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108510869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック