2006年05月06日

伝説の碁打ち 本因坊秀策

面白かった。

秀策の人生を追いながら、初心者向けにルール・歴史を紹介、さらに碁の中身まで分かりやすく説明しようと努力していて、NHKらしい好番組。
(耳赤の一局の盛り上げ方も良かった。)


幻庵たん最高。
060506_04.png



060506_02.png060506_03.png

060506_05.png060506_06.png
060506_07.png060506_08.png
060506_09.png060506_10.png

060506_11.png060506_12.png
060506_13.png060506_15.png
[TV] [秀策]
posted by gona at 16:28 | Comment(5) | TrackBack(1) | NHK | 編集
この記事へのコメント
見ました。見ました。
CGは棋譜だけだったのでホッとしました。一部,5月3日の放送で使った画像(囲碁を打つと脳の何処が活性化するのか)を使いまわしていませんでしたか。
150年来の碁豪・・・ 道策の名前が出なくて寂しい。
Posted by トニイ at 2006年05月07日 00:28
こういう内容なら道策を始めとした他の棋士バージョンも見てみたいですね。
(脳が活性化云々は必要なかった気がします。)
Posted by gona at 2006年05月07日 11:45
 昨日の夜、何気なくつけたテレビBSで本因坊秀策のドラマを見ました。初心者でも充分堪能できる素晴らしい内容でした。是非再放送をお願いします。
Posted by 高桑 広栄 at 2006年08月26日 08:21
あ、25日に再放送があったんですね。
こういう素晴らしい番組はBSだけでなく総合でも放送して欲しいです。
Posted by gona at 2006年08月26日 10:18
囲碁のプロ
Posted by 囲碁のプロ at 2014年06月06日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17456694
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

秀策と寅さん
Excerpt: 秀作でしたね。
Weblog: おおなかこなか
Tracked: 2006-05-07 10:47