2006年05月24日

日中韓記念対局

「元老」云々という記事がやけにアンテナに引っかかるなぁと思っていたらこんなイベントが行なわれるのね。


中日韓三国囲棋元老賽
http://news.xinhuanet.com/sports/2006-05/23/content_4589892.htm
25日、26日挙行


日本:林海峰、宮本直毅、羽根泰正

中国:陳祖徳、王汝南、聶衛平

韓国:金寅、河燦錫、尹奇鉉


日本の3名写真
林名誉天元のインタビュー

(追記)
写真8枚(切り替え)

http://weiqi.sports.tom.com/news/17367.html
日本時間10時より日本−中国戦。
(追記終わり)



記念行事的なものが重なるなー
日本では去年12月に名人戦の記念対局、韓国では歴代国手によるトーナメント中。





陳祖徳
http://sports.sina.com.cn/star/chen_zude/
http://ja.wikipedia.org/wiki/陳祖徳
中国棋士として初めて日本の九段に互先で勝利する。


王汝南
http://sports.sina.com.cn/star/wang_runan/
中国棋院院長


聶衛平
http://sports.sina.com.cn/star/nieweiping/
http://ja.wikipedia.org/wiki/聶衛平
1980〜90年代の中国の代表的棋士であり、世界最強棋士の1人でもあった。孔祥明八段は元夫人、日本棋院の孔令文は実子。

聶衛平 小林覚
 
孔令文次女
posted by gona at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁雑記 | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック