2005年04月04日

昨日の「囲碁の時間」(4/3)

4月から囲碁講座は大竹名誉碁聖に変わったわけですが、予想通りの普通な内容でした。

私のような級位者にとっては、今までの石倉昇九段の講座があまりにも良質な内容だったためかなり落差は感じますが、以前から囲碁講座といえばこんな感じの番組だったような気がします。
(囲碁歴が短い私が言っても説得力無いですが・・・)

まぁ石倉九段の講座はかじりつくように見ていたので、今回はゆったりとした気分で見れて、自分的にこれはこれで良いと思います。

なによりも、林さんの姿をジャーナル以降初めて見れて非常に嬉しい。相変わらず美人だ。
自分の中では囲碁界ナンバーワンです。


NHK杯の方は・・・事前に分かっていたとはいえ、初戦からツブレで決まりっていうのは・・・やめてほしいな〜



昨夜、くだらないものを夜遅くまで弄んでいたら、寝不足でめちゃくちゃ眠い・・・(自業自得)


posted by gona at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。